ニュース&トピックス

不動産に関する法令上の規制(2)

<開発許可>

市街化区域において開発行為をしようとする者は、1,000㎡を超える場合にはあらかじめ都道府県知事等の許可を受けなければならない
市街化調整区域における農林漁業用の一定の建築物またはこれらの業務を営む者の居住用建物の建築の用に供する目的で行う開発行為については、開発許可を受ける必要はない

 

<建築基準法>

建築基準法上の道路とは、原則として幅員4m以上の道路をいう。ただし、幅員4m未満の道路で特定行政庁が指定したものは道路とみなされる。この道路のことを2項道路という。この時、道路の境界線は、道路の中心線から2m後退した線となる。
建築物の敷地は、原則として幅員4m以上の建築基準法上の道路に2m以上接していなければならない

 

ご購入手続きの流れ

下記の購入ボタンをクリック後、支払い方法を選択し、画面の指示に従ってお進みください。

伊藤亮太の自宅で1週間で合格!FP2級合格講座 365日間 28,000円(税込)

【今すぐ購入する】

伊藤亮太の自宅で3日間で合格!FP3級講座 9,600円(税込)

【今すぐ購入する】

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:o.nakamura